イロハタクシーへようこそ

イロハタクシーで「魅惑の観光地」へご案内いたします

 観音寺駅から観光地まで イロハタクシーでの所要時間と料金の目安です。
 他に、いくつかの観光スポットを組み合わせて回る観光タクシーがあります。
  (観光タクシーは1時間あたり¥4,680の貸切となります)

イロハタクシー有限会社


料金について
 タクシーの賃走料金は「時間距離併用運賃」となっています。
 車の速度が9km/h以下になると時間料金に自動的に切り替わりますので、渋滞や信号待ちにより実際の走行距離よりも早くメーターが上がりますことをご理解ください。
 従いまして、下表の金額はあくまでも目安程度でお考えください。

【豊稔池】25分(¥3,000)     【ロープウェイ】25分(¥2,800)
【銭形(寛永通宝)】5分(¥880)  【琴弾八幡宮】5分(¥880)
【法泉寺】25分(¥3,000)     【萩原寺】20分(¥2,600)
【粟井ダム】25分(¥3,000)    【不動の滝】15分(¥2,000)
【一夜庵】5分(¥880)        【興昌寺】5分(¥880)
【根上り松】5分(¥880)       【水琴窟】5分(¥880)


豊稔池 ゆる抜き

◆ 豊稔池マルチプルアーチダム ◆

世界に誇る日本のダム 大正15年着工 昭和5年竣工 
古代ローマの城壁 戦士を連想させる圧倒的な存在感 威圧感 迫力
堤長128M 堤高30M サイフォン式 
満水面積15、5ha 貯水量159万3000トン
放水口付近は整備されて 公園になっている。
 ダムの下から見上げるもよし 上から見下ろすもよし。
ゆるぬき 7月下旬〜8月上旬
重要文化財指定
25分 ¥3,000


雲辺寺ロープウェイ

◆ 雲辺寺ロープウェイ ◆

ふもとから雲辺寺山頂までを7分で結ぶ 高速のロープウェイ。
眼下には どこまでも広がる 移り行く大パノラマを楽しめる。
全長2594m 高低差 657m 大人往復2,000円 年中無休 20分おき
雲辺寺への参拝客が多く利用している。
山頂駅近くには 雲辺寺のほかに 毘沙門天展望館があり
見渡す限り さえぎるものが何もない 360度の眺望 絶景を楽しめる。
冬季には山頂において スキー場が開かれ 多くの人が訪れる。
25分 ¥2,800


寛永通宝 銭形

◆ 寛永通宝(銭形) ◆

琴弾山頂の展望台から見える有明浜の「寛永通宝」は
東西122M、南北90M、周囲345Mもある。
“銭形”のなれそめについては いろいろな説があるが さだかではない。
「砂絵」を見た人は 健康で長生きし お金にも不自由しない といわれている。
年2回 化粧直しが行われる 参加自由
広い松原のあちこちに 地面を這うようなものや
手足を何本も出したようなものなど 奇怪な形をした黒松がたくさんある。
5分 ¥880


琴弾八幡宮 琴弾八幡宮

◆ 琴弾八幡宮 ◆

有明浜に面する標高68mの琴弾山頂にある。
ふもとの大鳥居をくぐり 381段の石段を登れば 本殿に着くが
石段の途中には 屋島合戦の折 源義経が奉納したといわれる鳥居がある。
山頂には 観音寺市街 有明浜 瀬戸内海を一望できる休憩所があり
少し歩けば 「寛永通宝」を眼下に見られる展望台もある。
ドライブウェイがあり 車で簡単に登れる。
「技芸の神様」として知られ 毎年 “全国絵馬コンクール”を開いている。
5分 ¥880


法泉寺 法泉寺

◆ 法泉寺 ◆

浄土真宗 本願寺派
 「紅葉の名所」として知られ 多くの人が訪れる。
ここでしか見られない すばらしい紅葉
赤 黄色 緑 絶妙のハーモニーを心ゆくまで味わってください。
豊稔池からダム沿いに 車で3分くらい奥に走ると 右手にある。
門をくぐると 直ぐ左に 樹齢350年 天然記念物指定の
“ボダイジュ” “らかん槙”が並んで生えている。
「もみじ祭り」 11月第2土、日
25分 ¥3,000


萩原寺 萩原寺

◆ 萩原寺 ◆

弘法大師の開基といわれ 雲辺寺とともに作られた。
地蔵菩薩を本尊とし 雲辺寺の奥の院に対して 前寺と呼ばれる。
河野氏 細川氏の祈願寺となり 讃岐 伊予 阿波に280余寺を有する 
本寺として栄えた。広大な敷地は当時をしのばせる。
重要文化財の「法華曼荼羅図」「観経曼荼羅図」ほか多数の寺宝を有する。
 2,000株の萩が境内に植えられており 「萩寺」とも呼ばれ
9月には「萩まつり」が開催される。仁王門は室町時代のもの
本堂は乱石積の基壇にて 入母屋造り 五間堂
20分 ¥2,600


粟井ダム

◆ 粟井ダム ◆

粟井川上流にある 動力式コンクリートダム
堤高42M 堤頂長135M 貯水量540,000立方メートル
防災 水源確保のために作られる。
雲辺寺ロープウェイ登山口から10分
ダムの一段高いところに 展望台が整備されており
四方に広がる雄大な眺めを楽しめる。
25分 ¥3,000


不動の滝

◆ 不動の滝 ◆

瀬戸内海に面する七宝山から流れ落ちる50mの滝。
弘法大師がこの滝で不動明王を刻んだといわれ 不動の名がついた。
滝の周辺は「不動の滝カントリーパーク」として
 アスレチック 遊歩道などが整備され 憩いの場所になっている。
15分 ¥2,000


一夜庵 一夜庵

◆ 一夜庵 ◆

俳諧の祖、山崎宗鑑が建てた質素で風雅な庵。
下界から遮断された 山中の一角にある。
日本最古の俳跡といわれ 「千利休」以前の茶室としてしても有名。
一夜以上の滞在を許さなかった“一夜庵”
「上は立ち 中は日ぐらし 下は夜まで 一夜泊まりは 下々の下の客」
一夜庵俳句会 3月第1日曜日
5分 ¥880


興昌寺 興昌寺

◆ 興昌寺 ◆

開山は弘法大師だが 現在は臨済宗東福寺派の禅寺。
境内より一段高いところに登れば すぐそこに「一夜庵」があり 
さらに3分ほど歩けば「根上り松」がある。
境内からの山道は“ミニ霊場88箇所めぐり”として整備されている。
5分 ¥880


根上り松

◆ 根上り松 ◆

長年の侵食により 地面が掘り下げられ
根の部分がむき出しになった黒松。
高さ2m程の根が 鼎のように何本も地表にでており 今にも歩き出しそうだ。
根の表面部分は 完全に幹の表皮のようになっており
とても根には見えない。一見の価値あり。
道路の直ぐそばにあり 5mほど登ったところ。
5分 ¥880


水琴窟

◆ 水琴窟 ◆

琴弾公園内の休憩所の裏にある。耳を澄ませば
地中に埋められた瓶に落ちる水音が 琴に似た反響音で
独特の風雅な音色を聞かせてくれる。
しばらく聞き入って 雅な気分に浸ってみてはいかがですか。
5分 ¥880